2009年9月24日 (木)

忘れてはならない日。

あれから3年…


今日は『まり』のお命日です。


去年もこの日だけは忙しくても更新しましたhappy01


お時間がある方は
2008年9月24日ものぞいてみてください。
(当時の奇跡的なお話も書いてきます。)


やれやれ、あいちゃんは1年前も座布団カバーに
入ってたのかよ┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~





まりはいつもお気に入りのビーズクッションの上に
いましたhappy01


Sn320258

このビーズクッションはもちろん今もあいちゃんが
使っていますheart04


カバーはご存知の通り、
あいちゃんがファスナーを破壊してしまったので、
違う物になっていますが(;´▽`A``




過去に何回か紹介したから、
覚えている人もいると思うんだけど、
まりはえりの子で、うちで産まれた子なんですよheart04
(正確には病院で帝王切開だけどsweat02



Sn320111

りかは50日が過ぎた時に新しい飼い主さんのもとへ。


あーあ、あいちゃんにもこんなかわいい頃が
あったのになぁ…




そして、まりもやっぱりおばあちゃんと一緒に
ソファの取り合いをよくしていて(*^m^)


Sn320118

なつかしいな〜


とっても人間っぽくって、誰よりも賢くて、
ずっと私と姉妹として育ってきて、いつも一緒に
二人でお出かけして、一緒におやつをわけあって
食べたりして…



Sn320252

これからもみんなのことちゃんと見ていてねhappy01




そして、うちのおまぬけあいちゃんは何を
やっているかというと…


Ca330801_1

すっかり気に入っちゃったみたいでsweat02


あさってには3歳になるっていうのにね〜


まだまだ母もおばあちゃんも大変だわhappy01




にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
Y05      Y05     Y05
あっという間の連休でしたね〜
今度帰った時はお墓参りとお誕生日お祝いだぁ(*゚▽゚)ノ
Ashiato02

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2008年1月29日 (火)

初めてダックスと出会った23年前…

う〜ん眠い。。。Zzz02
なぜか、昨日一睡もできなかった私。
久々に完徹やっちゃったぁ〜
もう若くないのに、肌荒れ注意報全開!Bgaaan
ってな感じで。
今日は早く寝ましょ!

さてさて、私の話はおいといてっと…



最近やっとあいちゃんのことも一段落してきたので、
あいちゃんにはちょっとお休みしていただいて、
今日は初めて私が出会ったMダックス『えり』の
写真を紹介したいと思いまーすAicon_bbs02_3


以前に何回か、カテゴリーの
わが家のわんこ経歴で、
今までいたえりやまりの写真を少し載せつつ、
話を書いています。
もしよかったら、そちらも流し見していただけると
内容や流れがよりわかると思いますOnpu10
お時間がありましたら、ぜひどうぞ〜




今回は、やっとアルバムに貼ってあった
写真をスキャンしてデータにできたので、
色とかはあんまりきれいじゃないんですけど、
ちょっとだけ初めてわが家にきたわんこ
「えり」のことを見ていただければな〜と思いますHeart15
そのほうがえりもきっと喜ぶだろうな〜Ih39814
って私は思っているんですけど(⌒_⌒)



時代は88年〜くらいです。
私の年もばれちゃいますね〜(; ⌒ロ⌒)



1988_9

いっつもこの小さい自転車Jitensya02のカゴに入れて
つれて歩いていました。
ひとりっこだったから、いい遊び相手(姉妹?)
みたいな感じだったんでしょうねButterfly05



1988_11

スカートはいてるのに、ちょっとすごい
格好してますけど。。。
おてんばだったのが、バレバレですね( ̄∀ ̄)

この頃かな〜
えりが『いなくなった』事件があったのは。
その時の内容はこちら

この時はほんとにほんとに
もうダメかと思いました(≧_≦)



1988_8

これはみんなでお泊まりに行った時Heart07
当時はドックカフェもホテルもなかったし、
わんこと一緒にお出かけがほんとに大変でした。
この時はこっそりと……
これ以上は言えませんBorooro_2


19890514_2

そして、これがえりのお気に入りの場所(⌒∀⌒)
ストーブの前をいつも陣取ってました〜
ついでに座布団もW02



19890514

えりは両親共にブラタンスムースの
チャンピオン犬で、
そのせいなのかとっても美人ちゃんでした(⌒∀⌒)
(ただの親バカですよね。。。)

でも、純血スムースってこともあって
性格はちょっぴりきつい感じで。
(スムースはロングより、
気性がはっきりしてるっていいいますよね)

それと、当時ダックスはあんまりいなくて、
うちにくるまで、
すごく時間がかかった記憶がありますAicon_bbs02_3

散歩していても、「何そのねずみみたいなの?」
とか平気で言われました\(≧3≦)/
まわりはマルチーズとかスピッツとかが
多かったですからね( ゚ o ゚ )



19890621

えりもこの頃になると、
ちょっと太り出してくるんですよね〜

よく盗み食いもしてましたしΣ( ゚ ロ ゚ )
でも、この頃って、
今みたいにチョコ中毒とか、ネギとか何とか、
今みたいにまわりはあんまり気にしてなかった
ような気がするなぁ〜



19880417

そして、えりもやっぱりこの体勢が楽みたいで、
えりはいつもへそ天で寝ていましたHeartani01
(うちのはみんなへそ天が基本なんです)



19890521_2

これが元祖立ち座り(⌒v⌒)
えりもやっぱり自分から勝手に始めましたStarani01
このころえりはかなり太ってましたね〜



19900417

そして、1度目の想像妊娠Σ(・ロ・)
その後、2度目にやっと妊娠しました〜
キタ━━━(⌒∀⌒)━━━!!



19900508_2

これは、出産予定日の14日前位だと思います。
ドックフードにわんこ用スキムミルクをかけて
(名前忘れちゃいました。)
ちびっこたちのために、せっせと栄養を補充中Heartani02
もうすぐちびっこが出てきますよ〜


次回はえりの赤ちゃんが産まれてからの
お話をしますねOnpu07
でも、まだ写真全部スキャンが
終わってないんですよNaku02_2
もう少し待っててくださいね。


ということで、しばらくはまたあいちゃんで
行きまーすAicon_bbs02_3



にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ
Y05     Y05      Y05
あいちゃんと出会えたのは、えりのおかげとも言えます。
えりに感謝のぽちっ!といただけると、
きっとえりも喜んでくれると思います
Ashiato02

| | コメント (6)

2007年9月24日 (月)

あれから一年。

私達にとって9月24日は忘れられない日。。。
まりがお星さまになってしまった日なんです。

 

Sn320082

16歳の時のまり。

 

わが家のわんこ経歴でえりやまりの事は少しずつお伝えしてはいるのですが(最近はあまりかけていませんけど)、あいの分が追いついたら当時のこと色々お話できたらと思っています。
特に、奇跡のような1年前の今日のことも。。。
まりはとっても人間に近い感じの子で、ほんとにすっごくいい子でした。
色々な奇跡を起こす子で、私とは姉妹のようでしたAicon_bbs02_3
(またの機会に詳しくお話ししますね)


今でも色々思い出しては涙します。
今回もちゃーんと大好きなゆでささみも持ってお墓参りも行ってきましたよ(⌒_⌒)

 

Dsc02588_1

 

ペットといると楽しい事もたくさんありますが、もちろん悲しい事やつらい事もあります。
甘やかしすぎたり、かわいそうだから怒らないっていうのはお互いによくないことだと思います。
ちゃーんと話せば時間がかかるかもしれませんが、きっと理解してくれると思います。
「あの時こうしてあげればよかった」
ってあとから悔いが残らないように、お互いを思いやっていってくださいね。

ペットは大事な家族ですからHeartani02

 

Sn320086_1

いつまでも泣いてちゃだめだよ〜

はーい(⌒_⌒)


 

にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ
Y05 あいちゃんの成長応援にわんクリックお願いしますAshiato02

| | コメント (2)

2007年1月 7日 (日)

わが家のわんこ経歴 Part6

えりの出産まであと約1ヶ月。。。


 

F4

 

えり、すごいお腹になってきたねぇ。
いったい何匹入っているんだろう。
4匹くらいはいっててもおかしくないよね。


Sn320108_1


 

えりは産まれてくる赤ちゃんのためにわんこ用の粉ミルクをかけてたくさん栄養をとっていました。
歩くのもよたよた。。。。
顔はご飯のたびに真っ白。
お腹は足が短いから今にも床につきそう。
あと1ヶ月後出産間近にはひきずっちゃうかもー
えり、大変だろうけどあと少し頑張ってー


Sn320109_1

 

F4

 

次回はいよいよ出産です。

 

このお話の前がみたい方は→わが家のわんこ経歴 Part5
初めから見たい方は→わが家のわんこ経歴 Part1へ。



 

にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ
↑あいちゃんと一緒にみんなでわんクリックお願いします

| | コメント (0)

2006年12月17日 (日)

わが家のわんこ経歴 part5

えりが6歳の時。。。


 

F4

 

「前回はだめだったけど、やっぱりえりの赤ちゃんみたいし、もう一度えりには頑張ってもらおう。」

「今度こそ赤ちゃん出来てくれないかなぁ。」


家族みんながそう願い、再び前回の男の子の元へ連れていきました。


戻ってきてからは、今度は何事もなかったかのようにみんなえりと普通に接していました。
また想像妊娠すると困るので(^^;)

そして数日後、またえりのおなかが膨らんできました。

ただの食べすぎ? それともまた…


また『だまされる?』って思ったけど、今回こそはと病院へ。

すでに6歳のえりは年齢的にそろそろ限界なので、これが最後のチャンスなんです。
今回も赤ちゃんができていれば高齢出産で大変になるらしい。


そして、結果は。。。


「今回は入っていましたよ。おめでとうございます。」


「キタ━━━(⌒∀⌒)━━━!!」

 

F4

 

というわけで、えり6歳で初妊娠できました(^^)
これからは赤ちゃんのためにたくさん栄養をとって、適度な運動をしないとね。

次は大きなお腹のえりちゃんのお話の予定です。



 

このお話の前がみたい方は→わが家のわんこ経歴 Part4へ。
初めから見たい方は→わが家のわんこ経歴 Part1へ。


 

にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ
↑あいちゃんと一緒にみんなでわんクリックしよう

| | コメント (0)

2006年12月 2日 (土)

わが家のわんこ経歴 Part4

えりが5歳の時のお話です。

 

F4

 

「やっぱりえりの子供欲しいね〜」

「もう5歳だから産ませるならそろそろ限界だよ。」

「じゃあ急いでお婿さん探ししようo(^-^)o」


ということで、早速ペットショップにお願いすることにしました。

次のタイミングの時にしばらく預けて、自宅で経過を見ることに。。。


すると、ある日えりのお腹に異変を感じました。
今までより出ている感じがするんです。


「これはおめでたかもしれない(^^)」


わが家はもう大騒ぎ。
ペットショップに連れていったら、

「これはできましたね」って。

やったー\(^O^)/


それからは、えりに階段を登らせないように抱き上げて登ったり、お腹をさすってあげたりみんな一生懸命。


「そろそろ一度病院に連れていってあげてください。」

ってペットショップの方に言われて、病院へ連れていくことに。


お腹もどんどん大きくなるし、

「どのくらいはいっているんだろうね〜」

って待合室で話していたその時。。。


「えりちゃんのおかあさんお入りくださ〜い。」


私と母はえりを抱いてドキドキで中に入りました。
すると。。。


「残念ですが、
からっぽですね(^^;)」


「はっ?(・ロ・)」


お腹がこんなに出ているのに? なぜ?


「想像妊娠です。」

━━━Σ(・ロ・)━━━!!


F4

 

ということで、えりは想像妊娠だったそうです。
一同がっかり(´д`)=3

犬も想像妊娠をするそうで、特にできてもいないのに、周りがあたかもできたように犬に接していると勘違いを起こすそうです。

でもこれにめげることなくもう一度チャレンジを決めるわが家なのでした。



 

このお話の前がみたい方は→わが家のわんこ経歴 Part3へ。
初めから見たい方は→わが家のわんこ経歴 Part1へ。



 

にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ
↑あいちゃんと一緒にみんなでわんクリックしよう

| | コメント (0)

2006年11月24日 (金)

わが家のわんこ経歴 Part3

今日はえり脱走事件のお話。

 

F4

 

私が小学校2年生頃。。。
学校から帰ってきて、

「えりー、遊びに行こー」

呼んだのに、出てこない。

「あれ?」

いつもならすぐに出てきてしっぽをふってくれるのに。

「ママ〜、えり知らない?」
「知らないよ。」
「おじいちゃん、えり知らない?」
「知らないよ。」
「いないの。」

「その辺で寝てるんじゃない?」

と言われ、家中探したけど見つからない。

「もしかして、外に出ちゃったのかも(>_<)
車に引かれて死んじゃうよぅ(T_T)」

泣きながら私は外を探しました。
家の前はそこそこ交通量がある道路。

私は必死で「えりー、えりー!」と叫びながら、家のまわりや公園を探しまわりました。更に近所の人にも見かけなかったか聞いて歩きました。

でも、やっぱり見つかりませんでした。。。

家に戻る途中、つい最近友達のわんこが脱走した事をふと思いだしました。
そのわんこはかなり遠くまで行っていたのですが、偶然近所の人が見かけて連れてきてくれたんです。

それを思い出し
「きっとえりなら見つかる。散歩の帰りもいつもうちに向かってきてたし。。。
歩道から車道にだって降りたこともないし、大丈夫。」

と泣きながら自分に言い聞かせ家に戻ってきました。


「ただいまー、いなかった。。。(T_T)」

と言いながら玄関のドアをあけた瞬間、

「わん!わん!」


えりが家から飛び出して来ました。

「えりだぁ〜(T_T)
 よかった~\(^O^)/」

「えりどこにいたの?」


「食卓テーブルの

いすの上。」


「えっ?」


わが家は食卓用テーブルにテーブルクロスをかけていて、ご飯の時以外いすは中にいれてありました。
そのいすの上で寝てたそうです。

「テーブルクロスのせいで見えなかったんだぁ。」

「でも、何であんなに呼んだのに出てこなかったんだろうね?」

「よっぽど爆睡してたんじゃない
(^_^)」

F4

 

というわけで、脱走したとおもいきや、実はずーっと家の中で寝ていたという人騒がせなえりちゃんでした。

このお話の前がみたい方は→わが家のわんこ経歴 Part2へ。
初めから見たい方は→わが家のわんこ経歴 Part1へ。


にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ

| | コメント (0)

2006年11月22日 (水)

わが家のわんこ経歴 Part2

北海道から私の母があいちゃんを迎えにくるというお話の続きですが。。。
今までわが家にいたわんこ達の話もまじえて、少し紹介したいと思います。


F4
まずは『えり』との出会いから。

えりは私が小学校1年生の時にわが家にやってきました。
私は一人っ子で母親と祖母は自営業で遅くまで仕事。父親は昔からいません(^_^;)
なので、私の面倒は祖父が見てくれてました。

ある日、私は「わんこが欲しい」と言いだしたそうです。
TVの影響を受けたのかセントバーナードレトリバーなどの大型犬ばかりを欲しがったらしく。。。
でも、散歩や今後の事を考え、小さい私には小さいわんこをと言うことでMダックスになりました。

そしてわが家にきた子が『えり』です。

えりは生後60日目位のまだ子犬でした。
ボール遊びが大好きで、ジャンブキャッチも得意でした。
いつも自転車のカゴに入れて公園に遊びに行ったり。
純血のスムースなので今思えばその後の子達よりは気性が少し荒かったようにも思いますが、とてもいい子でした。
その後、えり脱走事件や想像妊娠、待ちに待った出産と出来事は山ほどありますが、また次回

F4


この調子じゃ、まだまだ母親があいを迎えにくる話までたどりつかなそう。。。




にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ
↑あいちゃんと一緒にみんなでわんクリックお願いします

| | コメント (0)

2006年10月31日 (火)

わが家のわんこ経歴 Part1

F4

今までわが家には合計『3わんこ』いました。
すべてMダックスのスムースでカラーはブラックタンでした。
初めにわが家にやって来たのは『えり』ちゃん。


えりは私が小学校1年生の時にやって来て、一人っ子の私といつでもどこでも一緒でした。
いつも自転車のカゴにいれて公園にいったり。。。懐かしい〜な〜。
そして6歳の時に高齢出産、しかも帝王切開で2わんこ産んでくれました。
4わんこ分のお腹になんと2わんこ。だから自力で産めなかったんです。


お腹を切って痛いはずなのに、一生懸命子わんこを育ててくれました。
産まれたわんこの名前は、とっても美人な『りか』ちゃんと、いつもよく寝て目が離れ気味のおっとり『まり』ちゃん。
『りか』ちゃんは50日をすぎた頃に新しい家族のもとにいってしまい、わが家に残ったのは『まり』ちゃんでした。

Sn320111_1_2


F4



にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ
↑あいちゃんと一緒にみんなでわんクリックお願いします

| | コメント (0)