« あごはずれない? | トップページ | みごと復活! »

2007年4月11日 (水)

お注射。

あいちゃんも産まれてから半年が経ちました。
(^^)v
そろそろお外に出れる時期になってきましたよ〜Kira01

うちに来たばかりの頃、風邪を引いてしまったりと色々なことがあったので、今回はかなり慎重です。
また風邪を引かれては困るので、外が暖かくなってからお散歩デビューさせようってことでみんな首を長くしてこの時期を待ってました。
そして、やっと暖かくなってきたので、いつも行っている動物病院 の先生にさっそく電話して確認してみました。


「そろそろいいかもしれませんね(^^)」


ということで、さっそくあいちゃんを連れていき、
ぶちゅっと注射をしてもらいましたAicon_bbs02_3


「数日は安静にさせて様子を見て下さい。
念のため、1週間以上してからお外に出したほうがいいかもしれませんね。」


なぜ、こんな話をしているのかといいますと…
ダックスは予防注射に弱い子が多いみたいなんです。

予防注射は人間も動物も最初から体に菌を入れて免疫力(抵抗力?)をつけるものらしいんですが、
はそれに負けちゃう子が比較的多いと言ってました。
なので、生後50日以降で受ける予防注射も5種、6種、7種、8種と色々ありますが、にはあまり多いのは適さないということでした。
一度にたくさんの菌を体にいれると、普通は菌を入れる事によってその病気にかからなくなるんですが、その入れた菌に反応してしまう子がいるということなんです。

あいの場合、本来であればブリーダーさんのところでお注射を打ってから新しい家族の元に行くところを、母親達が北海道から迎えに来るので、お迎え日に間に合わないということになり、急きょ私達がお迎えに行ってから、自分たちで へ連れていき、お注射しますということで連れてきたんです。
そして、さっそく次の日お注射したのが、7種。
2日後の夜、鼻水をたらしているのに気づき、さらにせきもしていたんですNaku02_2

ご飯も残すし、これはまずいとすぐ へ。

最初にお注射をしてもらったところが閉まっていたので、いつも買い物に行っているジャスコの向かいにあるグリーン動物病院 に連れていきました。
ここの院長先生は「天才!志村どうぶつ園」の監修もしているそうです。


そして、診察結果は…

「やっぱり予防注射の可能性もありますね」

とのことでしたぁ(T_T)
しばらくは安静にと言われ、Mini06に帰ってきて元気に遊びたがるあいちゃんを無理やり寝かせて…
そして、母達はせっかく迎えに来たのに手ぶらで帰り、私達はお正月前にあいちゃんの体調をみて、次のお注射(5種)をして、やっと北海道へ連れて帰ったという…

 

と、こんな感じで当時は大変だったんですよ(^^;)
北海道に移ってからも、診察経過を新しい病院 の先生に渡して、しばらくは経過観察。

なので、今回は狂犬病とかフィラリアのお薬だから大丈夫とは思いつつも、かなり慎重になってました。


そして、
お注射をして帰ってきたあいちゃんはというと…


070419_2155_1

なあに?Bkodoku

めずらしく、おとなしい…(・o・)
お注射をしたせいなのか、大好きなボールを見せてもごらんのとおり。


070419_2154_1

ぐた〜〜っ

 

今日はちょっとぐったりしてるけど、明日はきっと大丈夫だよね…

長くなってしまってすいません。
最後まで読んでいただいて
ありがとうございました(^^)Heartani02



 

にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ
↑あいちゃんと一緒にみんなでわんクリックお願いします

|

« あごはずれない? | トップページ | みごと復活! »

あいちゃん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あごはずれない? | トップページ | みごと復活! »